かさき眼科
検査、診療機器など

シラスHD-OCT



OCT(光干渉断層計)とは網膜の断層画像を撮影する装置の事で、       
造影剤の注射を行わずに糖尿病網膜症等の網膜疾患の検査が出来ます。       
もちろん、従来の網膜の断層検査及び緑内障の神経の厚みの検査も出来ます。
詳しくは医師またはスタッフにお問い合わせ下さい。

メニュー
当院について|診療案内|地図、交通案内|個人情報保護方針|検査、診療機器など

トップへ 画面上へ
更新日:2016-06-08

Copyright(C) 2010-2018 Kasaki Ganka All Rights Reserved.